宗像市,賃貸,日本赤十字九州国際看護大学,マンション,アパート

宗像ってどんなまち?

赤間駅周辺は宗像市の中心。快速電車や(一部の)特急電車も止まり、福岡市内・北九州市内に行くのに非常に便利です。また、大型ショッピングモール(くりえいと)などもあり、買い物やアルバイトも便利なエリアです。教育大学までは2~3km程度ですので自転車などでも通学可能です。バスは西鉄バスのエコルカードが便利です。1ヶ月7,000円で福岡都市圏が乗り放題!天神へもバスで行けちゃいます!

教育大前駅周辺は学生のまち。JR教育大前駅から教育大学へは徒歩2分。一人暮らしをする約8~9割の学生様は教育大学周辺にお住まいです。学生向けのアパートが多く、ここ近年は家賃も下がってきておりますので、お値打ち物件が多数あります。

宗像市は、豊かな自然が残る「学術・文化都市」です。2004年版東洋経済新聞社の「住みよさランキング・快適度」では全国28位。北九州・福岡の両政令指定都市の中間にあり、北を除く3方向を山に囲まれ、南は筑豊地方と接する交通や文化の要衝であったため、数多くの歴史を有してきました。
北の海岸線一帯は玄海国定公園に指定され、好漁場である玄界灘に面し、七夕伝説発祥の地と言われる県内最大の島・筑前大島や、遣唐使も立ち寄った海の正倉院・沖ノ島が沖合60キロにあります。また、中央を市の水源でもある釣川が貫流し、玄界灘に注いでいます。このため保全活動には早くから取り組み、全国でも有数の高度下水処理など水質浄化に努めています。
市内を東西に横断するJR鹿児島本線や国道3号線・495号線により、福岡・北九州への通勤などの交通アクセスが充実し、住宅団地や大学、大型商業地などが相次いで進出。活気あふれる学術・文化都市として人口が急増しました。

その他、宗像市のホームページをご覧ください。
http://www.city.munakata.lg.jp/shigai/shigai_index.php

宗像の風景写真

ページ先頭へ戻る